2008年03月05日

Alfie

今日は、英語の歌をみなさんに紹介したいと思います。

この歌は、1966年に映画の主題歌として作られました。
Burt Bacharach という方の作品です。
知っている人はいらっしゃるでしょうか?

女性歌手のカバーが多く、
特にホイットニー・ヒューストンのおばさんの
ディオンヌ・ワーウィックの定番となっています。

こんなに深くてあたたかい曲は世界にきっと数曲しかないでしょう。
仕事の疲れを癒すことマチガイなしです。
細かいところは気にしないということで、適当に意訳してみました。



What's it all about /Alfie /
人生って何なのかしら アルフィ

Is it just for the moment, we live/
今が良ければそれでいいのかな?

What's it all about, When you sort it out, Alfie /
いろんなふうに考えてみたときに

Are we meant to take more than we give /
大切なのは自分の幸せ?

Or Are we meant to be kind /
それともみんなに親切にすることなの?

...And if... / それでね……


Only fools are kind Alfie, /
正直者がいつも損をするなら

Then I guess it is wise to be cruel, /
いっそ冷たく生きた方が賢いかもしれない

And if life belongs only to the strong, Alfie /
そうして強い者だけが生き残るっていうけれど

What will you lend on an old /golden rule, /
あなたはこの古い黄金の法則 どう思う?

As sure as I believe /
私は信じてるの

There's a heaven above, Alfie /
天国が確かにあるってことを

... I know there's something much more /
それでもっとすてきなものも知ってるのよ

Something even non-believers can believe in /
なーんにもを信じない人でも信じられるものを

I believe in love, Alfie /
私は愛を信じてるの アルフィ

Without true love you just exist, Alfie /
愛がなければ、わたしたちはただそこにいるだけ

Until you find the love, you've missed. You're nothing /
愛を見つけたとき、あなたは初めて命の意味を知るの

Alfie..../ アルフィ!

When you walk let your heart Lead the way, /
自分の心に従って生きるんだよ

And you'll find love any day /
そうすれば きっと愛は見つかるからね

Alfie... Alfie... Alfie... .... /
アルフィ……  アルフィ……  アルフィ……



メロディを伝えられないのが残念ですが、
ぜひ聴いてみてください!
posted by marl at 02:25| Comment(40) | TrackBack(3) | 好きな歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。